ote

パチスロ勝てませぇぇぇぇん!!!!!
レバーの叩き方忘れました。
ドツボにハマってます。
でも明日は万枚出します。


稼働面で書く事なさすぎるんで、ちょっとヒキについて考えてみます。

「私はヒキ弱です」
こう言う人は大抵、自信のある人。自分の価値はこの程度ではないという確固たる自信を持っている人。自分の現状に満足していなくて、結果が出ていない事を不満に思っている。自分はこの程度ではないと。

「私はヒキ強です」
まぁあんまりこう言う人は居ないよね。謙虚さからこんな言葉が言えたら一人前。ヒキが強い=基準が緩くても大丈夫=実力がない。そんな風に見られがち。だからあまりヒキ強と認めたがる人は居ないんじゃないかと思う。また大抵引けてると、自分の実力と思ってしまいがちだから、引け過ぎていると自覚してる人もそう多くないだろうし。


ヒキツヨ、ヒキヨワ。この二つの言葉、みんな気軽に使ってるけど、対人関係では結構気を付けなくちゃいけない言葉だと思う。ヒキ強っていうのが「立ち回り雑魚」って意味に取られるかもしれないし、ヒキ弱ってのがまんま言葉通りバカにしてる感じに取られるかもしれない。

また、ノリで打つ場合。
ヒキなんて、こんなどうでも良い事は気にしない。誰が打とうが結果に影響は無い。とボクは考えるけど、その認識は人それぞれ。そういった考えのすり合わせもしておかないと無駄なトラブルの要因だったりするかもしれないからね。パチスロ始めたての頃に出してないからって取られた事もあったっけなぁ・・・


で、自分はどう言うかって
「私はヒキ弱です!」
って自信たっぷりに言いたいところだけど、期待値は稼いだ!が雑魚い立ち回りの言い訳にだけはしたくないと思う。スランプのわたくし・・・

勝ったヤツが正義。これは間違いないw

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク