前に書いたサラ番の記事でゾーン*32Gまで回さず、*16Gやめでも良いんじゃないか?って書いたけど、これを現時点で出ている解析をもとに改めて考えてみた結果・・・

結論が出た。

「*16Gで止めてもOKだと思う」


以下、理由。



まず、前回書いたように前兆発生率がレベル3<レベル5<(or≦)レベル4。これはほぼ確定。更にコメントで頂いたレベル3はガセなしという事実が間違いなければ・・・


*16~32Gに限定した場合、レベルの価値が実は4<5<3だったことがわかる。何故ならサラ番は最大36Gという前兆を伴う台であるから。これがガセかどうかわからない場合は余分に回すしかない。

*00~16Gにおいては前兆発生した場合、例えガセであっても*32Gまではレベル3or4or5確定ゆえに多少余分に回す事になっても問題なし。しかも、そもそも前兆発生時点で*00~16Gがレベル4or5だった事が濃厚(確定?)。よってテーブルも絞れることに。

一方、*17~32Gの場合はガセ前兆だった場合、*33~50+αのレベル0部分を確実に回す事になる。これを考慮して*16G~前兆抜けまで回した時の、実際の初当たりは

サラ番

こんな感じになる。もう一度書いておくけど*16~32+前兆否定までを繰り返した場合の数字。16G回しをした時の何回に1回当選するかを上部に記載。数字は仮定の部分を多分に含んでるのであしからず。

ちなみに全低確で、レベル3はガセ前兆発生率0%。基本はキッカリ*16Gやめ。8.48回に1回の本前兆時は+36G前兆。レベル4、5はガセ発生率100%で平均前兆開始G数8G+必ず毎回最大前兆36G(毎回216~260Gまで回してやめ)というかなり厳し目の条件で考えてみた。ほぼ32以内だから32で出せば良かったかな?w

これに実際のテーブル滞在率(設定1)を考えて

サラ番2

出てきたのが

サラ番3

これ。200~216に絞った場合、レベル3が多くなる200ゾーンが最強。

*00~16Gと17~32Gの価値の違いが一目瞭然。倍以上の価値が00~16Gにはあった。しかもこれが小役非考慮。これに小役関連を加えるとサラ番の*00~16の価値は恐ろしく高い事がわかる。

ちなみにこれで考えると、185~216Gを回してやめるのと、217~232G+前兆を回してやめるのはほぼ同じ初当たりになるはず。小役分考えると217~232のが少し上か。

何故こんな事が出来るのかというと、G数解除のゾーン機であってゾーン機でないから。要するに1G毎の抽選だから、ゾーン内どこで止めても損という事がない。例えば220Gで本前兆が始まったとしても、それはその220G目のレバーオンで当たっただけで、当たる予定だったものを捨ててしまったというG数解除の機械とは考え方が違う。

よってゾーン全体の期待度で考える必要がなく(どこに振り分けられているかを考える必要がない)1G1Gの当選率で考えれば良いというわけ。


ただ攻め方としてはかなり細かい攻め方になるし、掘られる可能性も非常に高い。更に試行回数をかなり稼がない限りはただの募金活動になるんで、やってみようという人は自己責任で。とりあえず言えるのは機械割は*00~32G+前兆<*00~16Gだってこと。質を高めたい。現状のゾーン狙いで勝ててないって人は*16やめ試してみてもいいかもよ?

まぁ間違ってても知らないけどね~(間違ってる濃厚w

追記:というか、思いっきり間違ってるんで再計算予定。小役と状態も追加で分けて出してみる。

ってなワケで修正版

修正版「サラリーマン番長ゾーンは*23Gまで」を今後はやってこうと思う
ブログランキング・にほんブログ村へ

興味深い話だぜって人はどうぞ運バナーを!

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク