スロデビューまでの歴史1
スロデビューまでの歴史2
スロデビューまでの歴史3
スロデビューまでの歴史4
追想の刻1 ~今では出来ない究極の立ち回り~
追想の刻2 ~基本を学ぶ~
追想の刻3 ~モノとの出会い~
追想の刻4 ~ヒトとの出会い~
追想の刻番外編 ~伝説の設定師さん~
追想の刻5 ~専業への道スタート~


そして時は経ち、学生最後の日。
卒業式を終え、卒業パーティーの二次会を欠席し、足早に新宿へ向かう。ながらチケットを握りしめボクは夜行バスに乗り込んだ。

ちなみに、ながらチケットとは旅人御用達「ムーンライトながら」の乗車券である。青春18切符で乗れる事で有名で格安旅行の友である。こいつを使い本気を出すと1日で品川から小倉まで移動出来るらしい。気になる人はGoogle先生で「ムーンライトながら」とか「青春18 最長」とかで検索するといいと思う、いっぱい体験談あって面白いよ。まぁこの時は使わなかったんだけどね。後日大阪行く時に使ってみたよ。ちょうどそろそろ18切符使える時期じゃないかな?
ひめ6
これがながらね。

さて、卒業式後に夜行バスで向かうところと言えば当然、実家に帰ると思うのが普通だろうが残念。実家は東京だ。

では、何処へ向かうのか・・・


画像1
このキャラの住む場所がこれから始まる入学式の会場である。このゆるキャラでわかった人はなかなかのゆるキャラ好きかもしれない。

場所は兵庫県姫路市。
会場は・・・

ディオール
ひめ
これじゃねー!

PIKO
ひめ2
これじゃねー!

ウラトラマン
ひめ3
これじゃねー!けどなんか扱ってるものは近いw

と、香ばしい場所を横目に辿り着いたお目当ての場所(今回登場する写真は全て行った時に実際に撮った写真。ガラケーだから画質悪いのは勘弁ね

姫路サルーン。
ひめ5

ひめ4

名前を聞いた事がある人も多いだろう。外観からはカーディーラーにしか見えないこの場所はスロッターにとって伝説の場所である。簡単に一言で説明するとここは・・・

「ジャグラーのぶどうが重複する場所」

と言えばわかりやすいだろうか。いや、重複とはちょっと違うけど・・・ご、5号機だからね。重複で良いよね?(お察しの通り。普通の機械じゃあねぇ。

ちなみに事の経緯は以前登場したKさんの思い付き。それに乗っかる形でPachi-ringの同志8人で参戦することになった。・・・がボクはもろに卒業式の日にだだ被り。しかし興味があったし体験しとかにゃ無くなると思ったから、1日遅れで夜行バスで向かう事を決意したってな流れ。

でも、みんな準備は万端。下調べをネットでしまくりジャグラーはGODバージョンであること、天井の存在、設定の存在を知っていた。行った事ある人に傾向を少し聞いたりもした。5号機世代のボクにとっては未知の世界に心躍り、焦る気持ちを抑え入店するのだった。

じゃ

・・・さぁ、専業入学式を始めようじゃあないか!!!
無関係なネタで長くなったんで続く。


これ書いてるって事は、ケロット柄またガセったらしい(寝坊とのウワサ)。更に急用で稼働開始1時間で帰るはめに。しかも12.5Kも負けて、またも悲しみを背負って帰宅。色々重なってホント今月伸びないわー・・・

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク