スロデビューまでの歴史1
スロデビューまでの歴史2
スロデビューまでの歴史3
スロデビューまでの歴史4
追想の刻1 ~今では出来ない究極の立ち回り~

夕方からの高設定狙いを覚えたボクは当然「もっと!もっと!」となるわけでw

この方法だと特定曜日の特定イベの夕方のみ。と、やっぱり物足りなさを感じてくるんですね。じゃあ何すれば良いんだ?と、雑誌に書いてある基本とされていることをどんどんやって行きました。ガイドが増刊で出してる月20万勝つみたいな本とか意外と参考になったような気がします。

必勝ガイド
パチスロ必勝ガイド プロ専用鉄板攻略 Vol.8 (GW MOOK 118) [ムック]

こういう感じのヤツw
まぁ最近のは見てないんで中身変わってるかもしれません。

今となっちゃあ内容見て「甘すぎでしょ考えが。」なんて思っちゃいますけど、初心者が考え方を学ぶ入門書としてはまぁ悪くないんじゃないでしょうか。

・・・で、まずやったのは店調査。
その方法は、

フリーメールでアドレスを取得してピーワールド、ぱっちguu、勝ちP、でちゃう、その他(うろ覚え)のパチ屋のメール会員に片っ端から登録。都内全域+近隣県近場までガッツリと。それにフィルターを掛けて「設定発表」とか「設定6」とか「時差オープン」とかのワードをピックアップして、行ける範囲でその真偽を確かめに行く作業をしました。今じゃ、メールってどうでも良かったりする店もありますが、この時はまずはメールから。が基本でしたよね。

我ながらよく一人でここまでガチでやったなと思いますが、まぁなんかそういう作業が妙に楽しかったんですよね。それもやり方を発信していた個人ホームページの運営者さんあってこそ。だから感謝しなくちゃいけないんですけど、どこのサイトだったかもう忘れちゃいました。あの時のサイト運営者さん。ボクは今あなたのライバルにまで成長しましたよ!知らんけどw


その後、その届いたメールの店がガセかどうかを確かめに行くことをしまくるわけなんですが、この作業をやってみて自分が行ってたところが相当な優良店だったって事にすぐ気付きます。だってメールで高設定発表してるところ・・・ほっとんどガセでしたからねwww

発表台に誰も座ってなかったり、毎回全く出てなかったりと「設定発表」という名のガセイベントをやりたい放題してました。なんなら開き直って毎日やってるトコもありましたよね。知ってる人からすれば「そういう世界だからね。」という業界の常識なわけですが、初心者のボクは初めてここで「店が確定と言っても信用出来ないよね。」と、やっと実感し考えられるようになりました。

本物を見てから偽物を見たのですぐに気付けましたが、偽物を本物と思っていた人は設定6がどんなものか分からず相当苦労したんじゃないかと思います。そういう面ではかなりボクは運が良かったんじゃないでしょうか。

さて、ここで他店を回っていて問題に気付きます。設定ったって出玉でしかわからんよね!?だって発表台ただ打ってただけだしねチミw

・・・というわけで、その後あるものを手に入れて大きな一歩を踏み出すことになります。

追想の刻3 ~モノとの出会い~

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク