って思われている気がするこの5日間ほど。チェックにだけ行って打ちに行けてない店舗があります。

コイツ毎日チェックに来るけど打ちに来ないんだけど。って人居ません?

もしかしたらボクかもしれませんねw



さて、ネタもないのでライバルについて書いていきましょうか。

皆さんしっかりライバルは把握していますか?ボクはいつもライバル・・・というか、どんなお客さんも常に観察しています。

仁王立ちしたり、覗き込んだりというような事はしませんが、トイレや自販機行くついでに島の影から観察したり、どんな台を誰が打っているかは常に把握しています。

ゾーン狙いをする人が居たら、ヤメ時をしっかり守る人なのか?終了画面示唆を活用しているか?次にどんな台を打つか?すぐに店内から居なくなるか?

そんな事を打ちながら見ています。意外とお零れを頂けたりもありますしねw

何故その行動をしているのか理解出来るって人はライバルになる可能性のある人だと思ってOKです。自分と思考が近い、立ち回りが被る可能性のある人です。今後も出会ったら注意深く見る必要があると思います。

その人が常連さんなのであれば、行動順序も把握しておくと有利に立ち回れるかもしれません。カイジは打つけど番長は打たない人。とか、天井は打つけど、ゾーンは打たない人とか。夕方来るけど、朝は絶対来ない人とかとか・・・結構見ていると特徴のある行動をしている方は多いです。

立ち回りの優先順位が期待値だけでないのはこういう理由です。必死に期待値を把握しても自分が打てなければ全く意味はありません。自分が一番効率良く取れる順序を考えるといいと思います。

ただ、必要以上に意識しても良いことはありません。「ここは自分の縄張りだ」オーラを出すのはやめておいた方が良いと思います。あいつには打たせないと必死に浅いトコロから打っても自分の効率が悪くなるだけです。相手がもしやっていたら浅いところからご苦労様です。くらいに思ってどんどん移動するのがボクはいいと思います。「ここはみんなのお店です。」

そもそもライバル1人くらいで立ち回り大幅に変えてるようじゃ到底やっていけないですからね。何も問題ないくらい多くの店舗を知っておくべきだと思います。

まぁそんなライバルさんも心情は全く同じですから、意外とすんなり仲良く成れたりもするものだと思うので、あまり敵対する必要はないんじゃないかなと思います。

ちなみにボクは今の地域で10人以上は顔見知り居ますけど、全く喋らず空気のようにサラッと流れていくスタイルですw

空き待ちさえもほとんどしないので、店内の滞在時間もほぼ打ってる時間だけですからしょうがないのかもしれませんが、なんとなく仲良くなれそうな人は居るんですよね。

ただ仲良くなると色々と面倒な事もあるので、この微妙な距離感もスロット・パチンコ生活者に必要な独特な部分だなぁと思います。まぁ仲良くなるかならないかは一長一短ですが・・・

結構意識して気疲れしちゃう人も居るんじゃないでしょうか?w

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク