今回この記事を書こうと思ったきっかけの記事がこちら

とりあえずチャレンジして大失敗だった打ち方を集めてみました。

そげぶされてあべししてるスロッターの日常のセイバたんの記事。


吉宗のくだり・・・
これ、まさにボクのことw
というわけで、ボクのスタンス書いていきたいと思います。



新台に対するボクのスタンスを一言で言うと…

「ん?新台?何それ?ウマいの?」

です。


いや知らないフリではなく、マジで知らないヤツですよ。えぇ。この言葉からもわかる通り、実は新台なんて一切無視しています。セイバたんも書いていますがそもそも、新台を早いうちから打って良い思いしちゃいましょう。ってのはボクもどうなんだろう?と思っています。

ブロガーとしては100点満点。
でも「勝つ」という観点から考えると60点くらいかなーと思います。


理由は前にも書いたこちら

スロットが他のギャンブルと比べて決定的に違う点

にあるように、我らがスロットには解析値があるという事から。

常に高い割の出せる立ち回りが解析値から導き出せるのに、あえて解析値の出ていない新台の美味しいかもしれない部分を狙うというのは、リスクが大きいのではないかと思っています。金銭的リスクは無いに等しい程には立ち回りを高められるとは思いますが、時間的リスクが明らかに大き過ぎます。

他のギャンブルにおいて、独自に勝ちの目を探しに行く行為は必須ですが、ことパチスロにおいては探したら負けです。

何故ならその台の設置期間が限定されているのに加えて、解析値が出たらそれまでの試行錯誤による自分だけの情報と思っていた情報が全て暴露されてしまう形になるわけです。その時点で今までの試行錯誤は徒労に終わります。

設定狙いにおいても高設定であろう台を探したら負け。過去の傾向から確実に入る日にち・場所、もしくは確定台や確定演出以外を打つのはかなりリスクの高い行為です。

探したら負け。

「かもしれない」が一番おろかだという事を心に留めておきましょう。当然経験や、スキルがモロに出てくる部分なので一概に新台攻めがダメとかってワケじゃないですよ。また、解析出なくなってきたらその時は行動あるのみです。



そして、吉宗やエウレカなどのボクが出した数値について。

これは解析値から考えてみて、行ける気がするけど自分で実践して手応えを感じたわけでもなければ、前兆や高確に関して細かい所まで精査したものでもないです。まさに机上の空論であると思ってもらってかまいません。

やっとスタートラインに立って攻略して行こうかと思って、情報を自分用に整理している状態を公開していると思って頂けるといいかと思います。

その情報をもとに攻めていくも読者次第、無理だと立ち回りから外すも読者次第です。


たまに
「○○さんのおかげで勝てるようになりました。」とか「お前信じて打ったのに勝てねーじゃねぇか」とかいう書き込みを見ますが、

ブログの方向性とアフィリとパチスロ

そんな人は前回の記事これを読んでみてください。
ブログは慈善事業でもなければ、あなたのために存在するわけでもありません。

「ボクはもともと負け組だったので負け組を救いたいです」

んな訳ありません。
立派な自分のお金儲け目的です。そのためには調子の良い事も書くでしょう。自分で実践していない機種の事も書くでしょう。

もし本気で負け組を救いたいとか思っているんだとしたら、それはパチスロの本質が見えていないって事なんでしょうね。

勝っている人は勝たせてもらっているという事を忘れないように、負けている人は情報に踊らされて負けさせられているという事を自覚し考え、自分なりに行動していけると自信を持って稼働していけるようになのではないかと思います。


今後、当ブログも常に疑いの目を持って見て頂けますと幸いですw

ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク