ゾーン狙い(笑)
と嘲笑したものの

http://slotqz.jp/k/c-board.cgi?cmd=one;no=2580;id=#2580

この投稿で据え置きでもオケと今更知って、
スロマガのサイト確認したら、確かに据えでも保留玉は規定G数までの示唆との記述。
という事は・・・

据え置き朝一状態に限りテクニカルゾーン狙い(造語)ならいけるんじゃないですか、コイツ。
もう既にやってた人も居ましたかね?

keijizone

色付き部分の当選率を
キャプチャ3
コレに照らし合わせると・・・


前兆32G考慮のゾーン部分で
こんな感じに(128間での示唆なので128区切り)
keijitecnical
ゾーン狙いとしたら心もとない数値・・・


でもこの数値の要は
kimo
この部分であって193~224、256~320は
ほとんど要らない部分と言っても良い訳です。

と・・・いう事は?
193からの数Gでの即前兆狙い。
最強なんじゃないでしょうか?
(上の表より当選率は落ちます)

ガセ前兆発生率によりますが、数字上は変更時の即前兆狙いをも
越える可能性も秘めているという事になるかと思います。
ただ前日やめG数が193付近でなければいけない
&玉の色も考慮しなければいけないため、
試行回数を稼ぐのは大変そうですけどね・・・


更に
keijitobira
という情報も出ています。
赤扉256抜けはモードB期待度88.3%だそうです。
128抜けでも67.5%ほどありますね。

これと合せる事により、
前日赤扉終了台を玉の色考慮で448付近から狙う事で
即前兆の部類では最高峰の期待値を出せるんではないかと思っています。
モード移行率が出れば更に高い立ち回りにしていけそうです。


まぁ今のところ机上の空論で実践はしていませんけれどもw


あまりにも期待値無くてどうにかして捻り出していきたい!
という方は是非試してみてはいかがでしょう?


ブログランキング参加中です
良い記事だと思った時はバナーをポチッっとお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
右のおっさんに恋した方はにほんブログ村へ


スポンサードリンク